彼氏と結婚の話をしてこようかな

明日、普通に仕事なのですが、彼氏が鍋をしたいというので、ひとまずいろいろラインでやりとりしました。

結構こういうの時間がかかるので面倒だなぁって感じなんです。

だけど、彼氏はなんだか外でごはんにするのが嫌みたいで、とにかく家でごはんを食べたいみたいなんですよね。

というか、多分外だとイチャイチャできないのが、不満なだけなんだと思いますけどね。

でも、お泊りしてしまうと、彼氏のイビキがうるさくて寝れないんですよね。

まぁ、こちらも彼氏にアプローチすべく、結婚雑誌を持っていこうと思っています。

ここにプロポーズのやり方とかも書いてあるので勉強してほしいって意味でもっていくつもりです。

彼氏のすごいところが、なんと電車の中で結婚してくださいって言ってきたんですよね。

それでいいと思ってるのか?って感じです。

そもそも、個人的にフリーターのくせにって思ってしまっているので、彼に「普通」の結婚というのがどういうものなのかを知ってもらおうって思っているところです。

まずはしっかり現実を直視してもらってからって感じですね。

彼氏の両親に紹介するとかって話にもなっているので、冬休みの予定とかも考えてきたいって思っています。

ここで怖気づいてきたら、まぁ結婚は考えようかなって思います。

改めて他の人も心置きなく探したいなって、思っているところです。

とにかく何事もやってみることが大事ですよね。

とにかく意を決して、何事も行動していこうと思うところです。

何事もモヤモヤするのが嫌なので、プライベートの方もさっさとやることやって、自分のやるべきことに集中しようと思います。

でも、彼氏のイビキのことが心配なので、いぶきの実を購入して飲ませてみようと思っています。

 

 

多くの皮脂を出してしまいます

基礎化粧品使う順位は、人により違いがあると思います。

私は一般的に、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、初めに美容液を使用するという方もございます。

どのやり方が一番個人のお肌に合っているお手入れ方法なのかは、実際にチェックしてみないと判明しないのではないでしょうか。

しきりに洗顔をして肌に必要な皮脂が、常に足りないといったことになると、足りていない皮脂を補おうといっぱい出すようになるのです。

洗顔をやりすぎると肌が乾燥気味にもなり、より一層多くの皮脂を出してしまいますから、洗顔は適度を守るようにしてください。

顔を洗ったその後は、たっぷりと化粧水を使って水分を補うことを忘れないように行うことが大事です。

他人から見ても、肌が衰えてくる年齢ってありませんか。

美容室に勤務する友人に言わせると「38歳がヤマ」なのだそうです。

いままでと同じような髪型や色が合わなくなってくるなど、本人にも自覚できる兆候はあるのだそうです。

加齢によって疲労がその日のうちにとれず、持ち越すようになり、乾燥した部分にシワができたり、口元の法令線が本人以外にも目に見えるようになってきます。

若いときなら疲労が顔に出ていても、後追いでスキンケアしたり、お風呂にゆったり入るなどの工夫でシャンとしたのです。

でも、この年齢になるとなかなか回復せず、復活がダメだった!という、ひたすらブルーな朝も増えました。

確実に肌年齢が進んでいるのを感じます。

顔にできるシワやくすみの要因の中で、日光(紫外線)はケアしているのに、乾燥は意外と我慢している人が多いんです。

肌の水分バランスが崩れてくると、リフティング機能が低下して、たるみやしわとなって表れてきます。

まぶたから目尻、目の下にかけては皮脂の分泌が少ないため乾燥の影響が表れやすく、どこよりも先に年齢を感じやすいのです。

若いころに比べるとコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が減るため、法令線につながる口元のシワなどができやすく、一度出来ると消えにくいのも特徴です。

近頃、お肌がくすんできてるなぁと思った方は、ラプカルム(リサラ)によって改善できるかもしれません。

肌が潤っていると美肌ですし、ラプカルムは効果ない人じゃなければ、お肌のくすみもいい感じになると思います。

 

 

存在を大きく感じつつあります

私の花粉症の季節になってきて、そろそろ目もぐずぐずしはじめ、鼻水もずるずるし、花粉の存在を大きく感じつつあります。

わたしは毎シーズンが花粉症なので、特に今の時期がいつも自分の花粉症のピークになっています。

ネットで、なんの植物がどこのシーズンで、いつがピークになるのか調べてみました。

花粉症の代表格としは「スギ」の木ですが、このスギは1年を通して、だいたい舞っています。

また、2月になると、やや花粉の量が増加しだして、2月後半から4月下旬が花粉の大ピークになるようです。

毎年、このスギ花粉に悩まされる方もいらっしゃると思いますが、この期間の長さがまた憎らしいですよね。

また、この時期はヒノキの花粉も一緒に飛んでいるようで、2月からやや増加し、3月にピークを迎えていくようになっています。

このスギやヒノキほどひどくはないものの、田植えに向けたイネの花粉が緩やかに飛び始めるのも2月ことからで、イネの花粉のピークは5月になっています。

これらの中でも一番厄介なのが、やっぱりスギ花粉で、別名を風媒花とよばれていて、風で長い距離をこえて花粉が飛散するそうです。

わたしは、これらすべての花粉がアレルギーなので、調べてみて改めて、もう花粉症からは逃れられないような気分になってしまいました。

関東ではこれらが花粉のピーク時になっていますが、北海道や沖縄にはスギの木は繁殖していないため、スギ花粉はないそうです。

これらの花粉のせいで、この時期だけは沖縄に長期滞在しているような方もいらっしゃいますよね。

わたしも今から、アレルギー薬の内服を買って、花粉に備えたいと思います。

ちなみに、米肌トライアルが900円でネット通販で買えたので、その点だけは良かったです。

 

 

肌ケアで一番大事にしたいこと

ベース化粧品は肌にそのままつけていただくものですよね。

なので、効果そのものも当然重要なのですが、どのような素材を使っているのかにも拘りたいものです。

肌にダメージを与えないためには、含まれる成分や原材料を確かめて、界面活性剤の使われていないもの、可能であればオーガニック素材の商品を選ぶのが一番正解です。

それと、肌ケアで一番大事にしたいのは、基本に忠実に洗顔することです。

問題のある洗顔の仕方は、肌を痛めてしまうだけでなく、肌の水分量を低下させるきっかけにもなります。

そのため、強く肌をこすらずにそっと洗う、丁寧な洗い流しを行うなど、そのようなことをふまえて顔を洗うようにしてください。

なお、アトピーにかかっている場合は、乾燥によるかゆみも発症することが少なくありません。

なので、乾燥肌用やアトピー肌用の入浴剤を使ったり、保湿成分がたっぷり配合されているスキンケア用品を使用すると良いですね。

その他にも、軟水を使用して洗顔したり、体を洗ったりするのも望ましいです。

なぜなら、軟水は肌を刺激する成分が入っていないことから、刺激に弱いアトピーの人にとっては好適なのです。

なお、桜花媛ナチュラルbbクリームは、無添加を守ることに限って力を注いでいますから心配はいりません。

肌が本来持っている力を取り戻し、その美しさを取り戻すよう、肌細胞の活性化を促進して、肌細胞のダメージを改善することも大事にして商品にしています。

桜花媛ナチュラルbbクリームを継続して使って行くと健康で輝く肌に変わるでしょう。

 

 

頑張って東京ビッグサイトに行ってきました

昨日は東京ビッグサイトに行ってきました。

教員採用のために、いろんな学校さんが集まっているとのことで、どうしようかな~って思っていたのです。

ですが、とりあえず予定も入っていないし、やっておくかって感じで頑張って都内まで出かけてきました。

彼は休みなのに、なんか私だけ?みたいな気持ちにもなってしまったんですけどね。

でもまぁ、実際にモヤモヤした気持ちでいるのもよくないよなって思いました。

なので、マスターホワイトでシミ対策してから、ひとまず行ったことは頑張ったなって、褒めてあげたいって思っているところです。

それから、ある程度学校の感じも分かったので、まぁ応募するところは応募して、そうじゃないところは見送ってって感じで、精査しちゃおうって思いました。

人間みんな24時間しかないので、その中で自分のやりたいことをするしかないかなって思うばかり。

いろんな学校の話を聞きましたが、とにかく自分とマッチングするところを探すしかないので、今はあれこれ悩まず出せるところは出しちゃおうと思います。

女子校経験があるので、女子校がいいかな~って思うんですけど、あまり決めつけすぎず学校も探そうかなって思いますね。

ある程度仕事はさせてもらっているので、感覚は分かっているので、そこを強みに面接でも強気でいきたいな、と。

今は学校も採用を強化しようとしているので、これを狙い目と思って、良い仕事先が見つかるといいなって考えています。

自分に最適なところで仕事させてもらっていると思うので、おそらくそのうち自分にぴったりのところが見つかるんじゃないかなって思っているところです。

 

 

ドラマのカルテットのように生きたい

そういえば先月に、ドラマ「カルテット」が最終回を迎えましたね。

私は、最初「カルテット」が始まるとき、あの個性的すぎる4人がどのようなチームワークでドラマが展開されるのか気になってました。

というか気になりすぎて、絶対に見なくてはと思ってみていたのを覚えています。

半分うまくいかないんじゃないかという気持ちと、半分面白いものになりそうだという気持ちで、好奇心だらけで見ていました。

最終回が終わった今、「見て良かった」と心から思いますし、あの4人だからこそ成り立つドラマだなとも思いました。

世間では賛否両論あるようですが、私は今まで見てきたドラマの中でも、トップ5に入る楽しいドラマだったと思っています。

大まかな私の「カルテット」の好きなところは、「どんな境遇に立ったことのある人でも、やってはいけないことなんて何一つないし、自分は一人だけなのだから自分を信じて楽しく生きていければそれでいいんじゃないか」という、人生における個人の自由について描かれているところですね。

しかも、それが全部すごく深刻そうにストーリーが展開されていくのではなく、あの4人独特の考えていて考えていないのか、考えていないようで考えているのか曖昧な感じのユルイ感じで進んでいくので、とても楽しく見れたんだと思います。

また、エンディングの4人の歌も、すごくカルテットを盛り上げてくれる素敵な歌でした。

弦楽4重奏の音楽も素敵な曲ばかりで、このドラマを見てからは、前よりクラシック音楽っていいなと思えるようになりました。

通勤時など電車の中で聞くクラシックとともに、これからカルテットのような不思議なドラマが待っているかもしれないと考えると、毎日が少しワクワクしてくる気がします。

ちなみに、最近私がワクワクしたことは、先月からネット購入した澄肌ccクリームを使い始めたことです。

以前だと別の化粧品を使っていたのですが、それだと化粧崩れを起こしやすくて、テカリ肌にも悩んでいました。

でも、米肌澄肌ccクリームにしてからは、肌はテカらないし、化粧崩れすることもないので、毎日のお化粧が楽しくてワクワクします。

 

 

揚げ物にこんな画期的な方法があったとは!

専業主婦である私は、大体いつも「ヒルナンデス」を観て情報収集をしながらランチをすることが多いです。

好きなファッションの情報もやってくれるので、とても参考になりますよね。

今回の収穫は「小麦粉・卵いらずラク揚げパン粉」というものでした。

揚げ物は通常、小麦粉→卵→パン粉の順に衣を付けてから揚げますよね。

このパン粉は特殊に作られていて、食材に直接パン粉を付けて時間を置くとしっとりして食材にパン粉がしっかりとくっつくんですって、凄いですよね。

作業手順が面倒だから揚げ物を作っていなかった人も、これなら簡単なのでやる人も増えるんじゃないかなと思います。

私の場合、夕食の時は通常通り作ってもそんなに面倒には感じないけですけど、お弁当作りの時は結構面倒に感じるんですよね。

朝は何かと忙しいですし、卵も中途半端に余ってしまいますからね。

なので、お弁当の揚げ物は、冷凍食品やパン作りで卵が余った時のタイミングでしか作っていなかったんです。

本当はもっとお弁当にも入れたいと思っていたので、これならあまり面倒に感じず手軽に出来そうです。

こんな画期的な方法があったとは本当にびっくりで、さすがは日清製粉だなと思いました。

明日、スーパーへ行く予定なのでさっそく見てみようと思います。

私がよく行くスーパーは激安スーパーということもあり、商品の陳列数が他のスーパーと比べると少な目なんですよね。

売っていると一緒に買えるのでいいのですが、もしも売っていなかったら、この商品を探してスーパー巡りをしようと思います。

ちなみに、最近私が買って良かったと思ったのは、ネットでも評判が良かったコーセー米肌で毛穴も気にならなくなりました。

スーパーとかドラックストアなどの販売店でも売ってると良いのだけど、公式サイトの方がお得なので、やっぱりそっちで買っちゃいますね。

 

 

チョコを買って、たまには良いことをしたいと思う私

私はべつに日頃から、悪いことばかりしているワケではありません。

けれども、たまには良いことをしたいな、と思うのです。

なぜなら私はボランティアとは無縁だし、災害が起こったときの募金も、ささやかな額しかしないからです。

つい「そんなの、お金持ちがすればいいでしょ」、と思ってしまいます。

そこで目を付けたのが、フェアトレードのチョコレートです。

なんでも発展途上国の方に正当なお給料を払えるように、チョコレートを生産、販売しているのだそうな。

チョコは常食しているので、これだ!と思ってネット調べました。

でも、やっぱり私には高価です。

そんなことを考えていた矢先に、新聞でお菓子メーカーの広告を見つけました。

そこのメーカーの商品は、フェアトレードではないものの、売上金の一部は、貧しい国の子供達のために使われるのですって。

さっそくスーパーのお菓子売り場へ行って、対象の商品を購入しました。

ついでに他のお菓子も見てみると、けっこうチャリティー付の商品があります。

そういう商品を見つけると、そのメーカーをちょっと見直してしまいます。

結局は、商売のためかもしれませんが、それでも良いではありませんか。

「情けは人のためならず」ですからね。

チョコは美味しいし、これでほんのちょっと良いことができたかな。

それともこんなのは、良いことの内に入らないのかも知れませんね。